🎰

kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

やっぱりインターバルトレーニングは必要みたい。

カッパです。

ヒルリピート練2か月してみて

6月から約2か月間、ヒルリピート練のみにトレーニング内容を絞って取り組みました。

 

詳しくはこちら

www.kappalife.club

でも、ヒルリピート練のみだと、どうやら練習不足のようです。

そもそもカッパの練習量が少なすぎるのですが、

6月

f:id:itdanshi:20190822083810j:plain

6月練習量

7月

f:id:itdanshi:20190822083846j:plain

7月練習量

それはひとまず置いておいて。

(7月がひどいですが、これはツール観戦で夜更かしして朝起きれなかったからです。)

 

時間がとれなかったらその分トレーニング強度を上げればトントンなはず作戦

 

短時間 効率的サイクリング・トレーニング: 少ない練習量でパフォーマンスを最大化するためのヒント

短時間 効率的サイクリング・トレーニング: 少ない練習量でパフォーマンスを最大化するためのヒント

 

 練習時間確保の難しい子育てサラリーマンの味方。

 

「短時間・効率的サイクリング・トレーニング:少ない練習量でパフォーマンスを最大化するためのヒント」 ジェスパー・ボンド・メデュス

 

やっぱりこの本に行きつきます。

 

で、たまたまツイッターで拾った記事がこちら。

cyclist.sanspo.com

で、本の内容とクネゴさんのトレーニング内容を合体させたのが、

カッパ式 裏十三峠 3本リピート練

1分のインターバルを1分のレストで挟むだけの単純なもの。

クネゴさんのおすすめの勾配が(6~7%)とのこと。

 

激坂だらけの信貴山界隈では、裏十三峠が勾配が一番近そうだったので、

コースは裏十三峠に決定!!

1.99km 高低差133m 平均勾配 7%

メニュー

1分踏んで(ギアは楽に感じるよりリアを2段重く)

1分レスト(ギアは楽に回るところへ落とす)

を3回繰り返して

1分踏む(ギアは2段重く)

ラスト、トンネルまで全力スプリント

 

これを3本。

 

今朝やってきましたが、やっぱインターバル効きますね。

 

今後、どこまで伸びていくことができるか?

ではまた。