kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

パワーメーター 当面不要説(カッパには)

カッパです。

パワーメーターについて、以前カッパの購入候補(というか、予算的に買えそうなもの)の記事を書きました。

www.kappalife.club

サイクリストたるもの、自分のFTPとかPWRとか知りたいものである。

 

でも、その後に読んだこの本。

 

最速ヒルクライマー5人が教える ヒルクライムトレーニング

最速ヒルクライマー5人が教える ヒルクライムトレーニング

 

 日本でもトップレベルのクライマー5人の方のトレーニング方法など詳しく解説。

書評「最速ヒルクライマー5人が教える ヒルクライムトレーニング」(日東書院) - kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

この本を読んだ感じだと、カッパにパワーメーターは「猫に小判」、「豚に真珠」と同じでもったいないかなーと。

 

ヒルクライムでもタイムを狙う走りと、勝利を狙う走りが全く違うとあり、カッパはまだまだ勝利とは縁遠いので、もっぱらタイムを狙う走りだけ。

で、タイムを狙う走りはFTPでの一定ペースで走るという至極単純なもの。

で、FTPパワーを上げるためのトレーニング方法はLTかLT下での10分から20分走がもっとも効率が良いそうな。

心拍計は持ってるので、FTP付近の心拍については測定可能。ってことは、単純に心拍数みてLTかLTの少し下の負荷で走ればよいとの結論。

高強度インターバルトレーニングか平坦T.T.するならパワーメーター必須でしょうけど。

 

レーニング再開し、高強度インターバル練習するようになったころにまたパワーメーターの購入検討したいと思います。

 

同じ本を読んでも、パワーメーター推しの方もいるのでなんとも。。。

ただ、早い人ほどパワーメーターの恩恵があるようですね。

yuya226k.hatenablog.com