🎰

kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

ホイールあれこれ ブレーキシューは替えないよ。

カッパです。

ヘルニア切除のオペ後、療養と再発予防のため、ロードバイクお休みしてます。4月再開予定なので、あと2ヶ月!!

 

ひまなので次に買うホイール考えてた。

f:id:itdanshi:20190205225423j:plain

2016 Campagnolo カタログより

 

 

ホイール欲しい!

ビワイチとアワイチ未体験なので、今年こそアワイチ & ビワイチ初チャレンジします!! で、ホイールである。なぜかって?

 

フレームは古いとはいえ当時のフラッグシップなので(anchor RHM9)まだまだ使えるし、つるみんさんに褒められたし

 

コンポもカンパ10速でまだまだ頑張る。エルゴパワーは今年替えたところだし。

 

いまのホイールはマビックの軽量ヒルクライム用 キシリウム

グレードが中途半端ーなequip Sなのが。。。ですが、もっと軽いの買っちゃうと今の使わなくなるし、それはそれでもったいない。。。

 

で、高速巡行、アワイチ、ビワイチっとくれば、ディープリムである。

 アルミニウム/カーボンホイール

ただ、普段のトレーニングやヒルクライムはいまのマビック キシリウム使うので、たまのロングライド(お出かけ)用として。

 

となると、ホイール替える度にブレーキシュー替えるの手間やなってことで、ブレーキ面がアルミでカーボンディープリム?っていうのかな?をみてみると、

 

ネット徘徊してて思った。カンパフリーのホイール少なっ!!

2016年のカンパニョーロのカタログ引っ張り出してイロイロ検討。

f:id:itdanshi:20190205225556j:plain

カンパニョーロ ホイール スペック表2016

 

予算的に10万超えは現実的でないので、カンパニョーロ バレット一択やな。

って思ってネット徘徊してたら、トーケンなる台湾の会社のホイールがコスパ良さそうとの情報。

で、中古なら憧れのマビック コスミックも行けそう。悩むなー、でも、トーケンがいいかなー、リムハイト55mmもあって見た目かっこいいしな。

 

カンパニョーロ バレット 

Wiggleなら9万弱で買えそうやし。

www.wiggle.jp

 

ヤフオク!ならバレット・ウルトラが買える。で、

 

page.auctions.yahoo.co.jp

マビック コスミックプロカーボンエグリザット

ヤフオク!に、

マビックのコスミックが予算内であった!

page.auctions.yahoo.co.jp

マビックのがカッコいいかな。

 トーケン C55A Resolute

www.probikekit.jp

カンパニョーロのバレットより、リムハイトが5m高い。で、重量は35g軽い。

値段は2万ほどお安いですね。

 

でも、ここまでお金出せるなら、アルミのいいヤツ(カンパ・ユーラス / フルクラム・レーゼロ)買えていしまうやんってことで、思考がぐるぐると回っております。

 

で、アルミ買ったら、今のキシリウム使わなくなるし。。。。

 

バレット買ったら。。。

コスミックは。。。

 

以下、堂々巡り

 

ただ、買うならアルミか、アルミニウム/カーボンで、クリンチャー、できればナロウリムがいいかな。っていう程度にな絞れました。