🎰

kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

〇〇一周、まずはケイハンナイチからはじめました ~サイスポ(CYCLE SPORTS)2017年4月号

節約ローディーkappa(カッパ)のロードバイクライフ。
2017年2月のロングライドは、 ケイハンナイチに行って来たのでそのレポート。

ケイハンナイチ


ケイハンナイチを知ったのは、サイスポ(CYCLE SPORTS)2017年4月号の特集、一周ライド!

アワイチ、ビワイチは知ってたが、ケイハンナイチ!?
初めて聞く(正確には読む)が、これなら自宅からすぐじゃね? ってことで次の休みにロングライドの許可を得て早速出発!11時には帰らねばならぬ時間制限ありライド、どうなる? 早起きし、5時には出発。6時間の時間制限あり

スタートとゴール地点はサイスポだと新今宮に設定されてたが、自宅近くに変更。 王寺の大和川でスタート、ゴールとした。
あと、大和川沿いの国道25号線大阪市街地を早朝に走りたいので、時計回りルートとし、大阪市内は長居公園で北へ向かい、あべのハルカス大阪城公園を通る上町筋を北上するルートに。(なるたけ市街地を避けたい)
なんか元のルートと変更しまくりだが、主要な所は抑えてるのでkappa版ケイハンナイチスタート!

まずは未明の国道25号線大和川沿いに一路大阪は柏原方面へ。
時折トラックとすれ違うが、概ね交通量少ない。6時過ぎるとトラックだらけで怖いから早朝おすすめ。

大和川国道25号線


柏原リビエルホール辺りで大和川CRに合流。
このサイクリングロードが結構曲者。(夜間)
時間はまだ6時前で辺りは真っ暗。

こんな時間にもかかわらず(自分もこんな時間からロード乗ってるが)、ウォーキングをされたりジョギングをされたり、犬の散歩されたりと、歩行者が多く、ライトや反射材の装備の無い方も多い。
2号機anchor RHM9のヘッドライトcateye volt400だが暗闇から突然歩行者が浮かび上がること多数。ここは安全のためゆっくり目に走る。

大阪市内に入るとサイクリングロードも道幅が広がり、快適。 長居公園にぬけるため右折、北上していく。

長居公園


ここから淀川サイクリングロードの毛馬閘門(けまこうもん)までは大阪市街地。信号多くストップアンドゴーの繰り返し。
どこの筋から北上しても走りやすさ変わらなさそうだったので、大阪城公園沿いに走る上町筋沿いを北上。
あべのハルカス


大阪城公園


公衆トイレ使いたかったが、怪しいおじさん居たので自転車が心配でパス。
天王寺といい、大阪市内は短時間でも自転車から目は離せない。

毛馬閘門(けまこうもん)


初めてきたが、ここから枚方方面へ向かう淀川沿いのサイクリングロードは一般道かと思うくらいの道幅あって快適。ただ、一般道との接続部分のバイク侵入禁止の車止めが玉にキズ。
あいにく今日は向かい風(北風)強く、淀川沿いで風をマトモに食らって25km維持がやっとこさ(TT)

御幸橋



京都府八幡市御幸橋で淀川サイクリングロードとお別れ、木津川サイクリングロードを今度は南へ。
一転、追い風を受けてスピードアップ。30〜35km/hであっという間に終点。

京都八幡木津自転車道 終点


ここから平城京跡までが毎度迷うが、今回は平城京跡までのサインを見つけるが。。。 やはり迷う!

どうにか奈良サイクリングロードに辿り着く。
ここで残り時間は1時間を切っており、休みなく法隆寺まで。
今回は後ろ乗りで踏み込まず、引き脚を意識してたからか、大腿四頭筋にダメージなくゴールへ。ハムストリングは持久力あるなー。

ケイハンナイチ 総評


 

大和川、淀川、木津川、秋篠川沿いのサイクリングロードを通るルートで平坦基調。
6時間程度で京都、大阪、奈良と巡れるのでなかなかの良ルートだった。

注意点は大和川沿いの国道25号線(夜間)と木津川CRから奈良CRまでの移動。