kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

投資指南 その2(インデックス仲間できました)

インデックス投資家誕生に立ち会う


ロードバイクが趣味のインデックス投資家kappaです。こんばんは。

先月の夜勤中に、同僚から投資の相談?を受けてから、 →投資指南(インデックス仲間できるかな)
kappaの中でのベスト投資アドバイスブック

「臆病者のための株入門」橘玲(文春新書)



を貸してあげたり、
kappaの積立プランを説明したり、
確定拠出年金を説明したり、
NISAを説明したり、

とインデックス積立投資の伝道活動をした結果、ついに!!

同僚も立派なインデックス投資となった!!

同僚はもともとネットとの親和性の高いだけに、上記のキーワードと、kappaの拙い説明だけでこのひと月で独り立ち。

アセットアロケーション


  • NISA口座はセゾン投信で開設し、セゾン バンガードグローバルバランスファンドにて、全世界株式50% 先進国債券50%に投資。
  • 確定拠出年金口座は証券会社はどこか聞いてないが、TOPIX 50% 先進国株式50%に投資。

月五万の積立だとすると、

  • 全世界株式 27%
  • 先進国債券 27%
  • 日本株式 23%
  • 先進個株式 23%

日本株式のウェートが高い気もするが、けっこうきれいに分散されていて良いと思います。
これがホームカントリーバイアスかなぁー(kappaは日本株式のアセットクラスは持ってません。)
相談初期に興味を持ってたコモディティ不動産への投資はとりあえず見送るようです。
不動産はリートあってもよいかもね?

ただ、他人のアセットアロケーションに口出しはナンセンスなので、ウンウンとうなずくだけにしておく。