kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

ならクル T14 曽爾高原ルート(2015.10/14wed)

kappaのならクル全ルート完全走破、遂にミッションコンプリート!!
2015年10月14日(wed)T14曽爾高原ルートを走破し、ならクル完全制覇。

まとめ


いよいよ、ならクル最後のルート攻略。

このT14曽爾高原ルート、キツい上り、きれいな景色、荒れた路面、ダウンヒルと、盛りだくさんで間違いなくならクルの全ルートのなかで一番楽しいルートだった。
ただ、道が荒れているところを通るので、パンク修理キットとタイヤブートは忘れずに。

始点はT13室生寺ルートの途中から分岐している小川にかかっている小さな橋。

スタートから山道を上っていく。見た目ほどにキツくなく、道も、真ん中の落ち葉がきれいに路肩に寄せられていて、走りやすい。ゆるーい峠のてっぺんで曽爾村に到着。

峠を越えると、えんえんと下りが続く、道幅もひろく、2車線になる。平地に入ると、右折し、今度は○川沿いの道を上っていく。ここでの上りもそんなにきつくない。で、今度は御杖村に到着。

集落のなか(横)を通りすぎ、しばらく行くと、みつえ高原牧場の看板があり、左折。またまた上りが始まり。こんどの上りは勾配もあり、きついなーって思っていると、ならクルのサインが、ケモノ道を指している。で、ビビりながらはいっていくと。。。

もう何年も車が通っていないだろうっていう荒れた道。これまでは芋ヶ峠がダントツで道が悪かったが、ここのケモノ道は、遥かに荒れている。途中で落ちていた小枝を跳ねあげてしまい、シートステイに取り付けていたテールライトが根本から折れてとれていまうアクシデント。

路面状態を確認しながら穴にハマらないように慎重に進むと、ようやくてっぺんに到着。斎場があり、平坦な道でしばらく行く。

前方の視界が開け、看板にあったみつえ高原牧場に到着。観光牧場っぽいが、駐車場もなく、人影もなかった。ここからの景色はとてもよく、しばし休憩。

もう下りで帰れるかな~って思っていると、またまた山道を通ることに。
ここの上りは、勾配がとっても急で時速8km/hくらいでえっちらおっちら進んでいく。いやぁ、キツい。
上りきると、こんどは急な下りが続く。

国立キャンプ場を通ってさらに下る。スタンプラリーのポイントになってる曽爾高原ファームガーデンでスタンプし、終点までさらに下る。

で、終点から室生寺ルートとの分岐地点まで戻るのが一苦労。来るときは下りを快適に飛ばしてきたっていうことは。。。。帰りは延々上りが続くっていうこと。

しかかも、来た道をそのまま戻るという面白味のない道のり。なんとかT13室生寺ルート分岐点までたどり着き、これにてならクルルー全制覇完了。



Runtastic ルートマップ & Result


ルートResult
距離 時間(一時停止) 平均速度(最大速度) 獲得標高登(下り) カロリー
27.71km 1:29:05(0:16:59) 18.66km/h(53.57km/h) 633m(774m) 198kcal

T14 曽爾高原ルート

辺り一面ススキの光景が印象的な曽爾高原。 夏は爽やかな緑に、秋には夕日に照らされて金色に波打つ様は必見です。 道中は関西随一の奇石奇峰の山々に圧倒されます。
T14 曽爾高原ルート概要
起終点 ルート延長 獲得標高 最大標高差 想定所要時間 みどころ
宇陀→曽爾(宇陀市室生~宇陀郡曽爾) 約31km 上り:591m 下り:733m 352m 1時間47分 佐田の宮跡/伊勢街道の道標/曽爾高原/門僕神社

ルートラボ ならクル 曽爾高原ルート(T-14)

T14曽爾高原ルート写真ギャラリー

 


T13室生寺ルートとの分岐点。曽爾高原ルートの始点


緩やかな上りが続く。ほぼ森のなかで、車もめったに通らない。


集落もまばら


御杖村に到着


御杖村一番の住宅密集地




みつえ高原牧場までのケモノ道


根本から折れたテールランプのクランプ


みつえ高原牧場


曽爾といえば、ススキ


国立曽爾青少年自然の家


曽爾高原ファームガーデン


屏風岩