kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

ロードバイクCAAD5 コンポーネント交換(カンザキバイクエバーレ店にて)

kappaです。

突然ですが、うちの cannondale CAAD5 がサイクルショップカンザキの自転車ブログで紹介された。

→ 通勤?ロードバイクもグレードアップ。

なにげにCAAD5のフレームが褒められてて嬉しい。HANDMADE IN U.S.A.のロゴがある通り、うちのCAAD5はメイドインアメリカなのです。エッヘン


先日、念願のホイール交換 

ホイール購入シマノwh6800

で、足周りが500gほど軽量化された、我が愛車のCAAD5

目下の悩みは、BBからの異音(結構ギシギシとなって気になる)と、クランクの歪み?(手で触るとぐらつく)があるとのことで、BBとクランクの交換を考えてみると、結構お金かかりそう。

どうせならクランクも105にしたいし、11速にもしたい。

購入時のコンポーネントは、

[FD]ティアグラトリプル
[RD]アルテグラ9速
[STI]105
[CRANK]トラヴァティブ(SRAMの傘下のコンポメーカーらしい。)トリプルギア
[BRAKE]テクトロ

アルテグラからシマノ外の効きの悪いブレーキの代名詞、テクトロまでのごちゃ混ぜミックスコンポ。

節約ローディーの味方、サイクルベースあさひさんで相談してみたら、クランクだけ105のコンパクトにはできんとのこと、トリプルからダブルにするなら、FD,RD,STI,チェーンも一緒に交換必要だし、サイクルベースあさひはあんまロードのコンポ交換とか不慣れなので、専門のお店でしてもらったほうが良いとのアドバイス

結局はこの際、すべて現行105 5800に交換することに。(シマノsh6800も11速対応だし)

コンポ載せかえ、とくにクランク周りが難易度高そうなので、今回は、部品の調達から組つけまで、ネットで有名なカンザキバイクさんにお願いすることにした。(今回初利用)

店舗ごとにホームページやら工賃、パーツ代もバラバラなので、慎重に店舗を選ぶ。工賃込みの最安値(2016年2月現在)は、カンザキバイクエバーレ店ということがわかり、早速メールで問い合わせしてみる。3日から1週間ほどでできるらしい。

→ カンザキバイクエバーレ店 シマノコンポパーツ価格表

コンポ8点セット55,000円
工賃 10,000円

コンポ交換時ならハンドルとステムも工賃なしで替えてくれるとのことで、ハンドルもコンパクトに替えることにした。

[ハンドル]FSAのオメガコンパクト 3,700円
[ステム]FSAのオメガ 110mm 2,850円

CAAD5を預けて待つこと3日。

ついにフル105コンポになった我が愛車CAAD5
 
念願のコンパクトクランクコンパクトハンドル

アフター

ビフォー
なんと、コンポフルセット購入で同グレードのペダルサービスとのことで、105のペダルがもらえた。やったね(2016年2月末まで)

ただ、kappaはSPDのシューズしか持ってないし、通勤は革靴で乗るので、ペダルは今のSPDペダルを使って、このペダルは将来、フルカーボンのロード買った時にでもおろそうかな?それとも、ヤフオク
 
おまけで貰った105のペダル PD-5800