kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

ならクル T13室生寺ルート(2015.10/14wed)

kappaのならクル全ルート完全走破への旅、ついに最終日に。。。
2015年10月7日T13室生寺ルートを走ってきたので、その記録。

まとめ


前半は上り基調、中盤から室生ダムまでは下り、最後の室生ダムでは、アップダウンのある、メリハリのあるコース。
道幅も広いところがおおく、交通量も少なくて楽しいコースだった。

T8長谷寺ルートの終点、榛原駅の東にある「萩原」交差点が始点。

「萩原」より、一路東へすすむ。今日目指すは曽爾高原。

スタートして、すぐに交通量が減ってきて、走りやすくなる。道路も2車線で、快適。ゆるーい勾配で徐々に上っていく。

「高井」の交差点からすこし勾配が急になり、まわりも木に囲まれ、いよいよ本格的なヒルクライムかと思いきや、急な勾配は続かずに、割りと楽にすすむ。

途中の弁財天トンネル石楠花トンネルは脇道にルートが設定されていて、これまた走りやすい。ナイスなコース設定。奈良県の職員の人、「GJ!!」と心のなかで賛辞を送っておく。ただ、トンネルを回避する分急坂を上らなくてはならないトレードオフですが。。。

道が細くなり、本格的な山道に入ると、曽爾高原ルートとの分岐に到着。

一旦、T14曽爾高原ルートを走り、→ T14曽爾高原走行記録
再度、この分岐から室生寺ルートを再スタート。

森のなかを、ダウンヒル ですすむ。道幅が狭く、カーブも連続してあるので、安全にゆっくりめに下っていく。

しばらくいくと、2車線になり、スピードに乗ってぐんぐんとすすむ。室生川に沿って道がつくられている。起伏もなく快適。

急に周りが開けたと思うと、典型的な田舎の観光地が現れる。これが室生寺門前町なんかなー、結構有名な観光地なんかなーなんて思いながら、すすむ。なん十キロかぶりに人の姿もみることができた

そこからは、室生ダムまでさらに下りが続き、室生ダムの横を通る。ダム沿いの道が狭くて、葉っぱや小枝が散らばっていてさらにアップダウンも多い、しかも、なぜか対向車が多くて走りにくい。
なんで、こんな辺鄙なところを車が通っているのか、さらに、駐車している車も多く、不思議に思いながらも、なんとか室生ダムをパス。

室生ダムを過ぎるとあとは終点の榛原駅東の「萩原」まではすぐ。



Runtastic T13室生寺ルートマップ & Result


前半


後半
T13室生寺ルートResult
距離 時間(一時停止) 平均速度(最大速度) 獲得標高登(下り) カロリー
35.12km 1:41:03(0:13:47) 20.56km/h(54.0km/h) 521m(505m) 807kcal

T13室生寺ルート

女人高野・室生寺を中心とした室生の里を巡ります。 深い山々に包まれた室生では、静かでいて凛とした空気を感じることができます。 運が良ければ山猿の群れに出会うかも。
T13室生寺ルート概要
起終点 獲得標高 ルート延長 最大標高差 想定所要時間 みどころ
宇陀→宇陀(宇陀市榛原~宇陀市榛原) 上り:511m 下り:510m 約35Km 421m 2時間21分 奈良県最古の道標/千本杉/龍穴神社/室生寺

ルートラボ ならクル 室生寺ルート(T13)

T13室生寺ルート写真ギャラリー


始点の「萩原」交差点


ゆるやかな上り


「高井」の交差点。ここから少し上りがきつい



弁財天トンネル石楠花トンネルを迂回 (ただし、そのぶん上り道が増える。


T14曾爾高原ルートとの別れみち。右に曲がるとT14曾爾高原ルート。左へ行くと、T13室生寺ルートの続き。


室生川沿いを下る。


室生寺前だけ、すこし賑やか


室生ダムを通り過ぎる、なぜか、車と多数すれ違う。


終点の交差点にて