kappa(カッパ) の 信貴山界隈でヒルクライム三昧

40代介護士のロードバイクライフ

kappa(カッパ)@大峯吉野ヒルクライム2019

anchor RHM9(2006) / cannondaleCAAD5(2004)
に乗っています。

2018年 リザルト
大峯吉野H.C. 224位/404人中
神河H.C. 61位/244人中

ならクル T11信貴山ルート(2015.04/15)

kappa(カッパ)です。

 今月は雨にタタたれ、今日が通勤を除いての今月初めてのロードバイクライドになりました。
なんやかんやで出発が夕方遅くになってしまい、距離が短かいT11信貴山ルート を走ることにしました。
 初めての高原ルートなので、ちょっと気合いをいれての出発です。 


信貴山ルート T11

  • 起終点 平群→三郷
  • 獲得標高 上り:286m 下り:261m
  • ルート延長 約10km
  • 最大標高差 208m


ルートラボのページ → ならクル 信貴山ルート(T-11)

起点の近鉄生駒線 東山駅前の交差点。




やはり、例のごとく起点のサインはありません。奥に見えている白い屋根の建物が、近鉄生駒線 東山駅です。

 で、しばらく進むと、かなりの勾配の坂が現れます。ちょっと飛ばしすぎでバテてしまい、走り始めてからたった5分で休憩。ここで、スーパーで買っておいた羊羹で腹ごしらえ。(夕ご飯前なので、カロリーを補充しておきます。




 カメラを水平にして撮影。この勾配が続きます。

 で、初めてのトンネルが出現しました。(自宅で帰宅後に調べると、櫟原(イチハラ)トンネルというトンネルみたいです。



 自転車でトンネル走るの初めてなので、緊張しつつ走ります。幸い、対向車も、追い抜く車もなくてよかった。
このトンネル、中の照明がとても明るいので、自転車の前照灯付けなくても前が良く見えます。

この、信貴山ルートT11は、前半にアップダウンの連続が続き、結構足にきますね。下り坂の度に
 ↓ こういう看板で注意喚起しているようです。



 後半は、アップダウンも少なくなり、下りが続くので楽に速度もでてスイスイ進んで気持ち良いですね。(ブレーキはめっちゃ使うしスピード出しすぎ注意です。)

終点に到着。
気合いを入れたせいか、フロントインナーで、リアの一番軽いギヤは使わずに走り切ることができました。



ここも、特にサインなど無いのでルートラボで終点であることを確認し、めでたくならクルルート2本目走破!!

信貴山ルート(T11)Result
天候 気温 Time DST Max AV cal
くもり 13℃ 0:31.43 9.53km 49.8km/h 18.0km/h 162kcal



Resultは、サイクルコンピューター キャットアイ ベロ9 の数値を転記しています。信号待ちやルート確認などの停車時間はTimeに含まれていません。
)